イディオム cut the mustard 意味は?

イディオム

cut the mustard の意味

mustrdはホットドッグなどにかけるアレです。

しかし cut the mustard のフレーズの意味は「からしを切らしてしまった。」ではなく、

He didn’t cut the mustard as an instructor.

彼はインストラクターとしての基準を満たさなかった

cut the mustard (必要な)基準を満たす・期待に応える

I don’t think he can cut the mustard.

彼がうまくやるとは思えない。

cut the musterd は主にネガティブな状況を表す際に多く使われます。

cut the mustard の由来

cut the mustard という表現がどのような経緯で使われるようになったのかは、現在はっきりとしないそうです。

諸説ありますが、マスタードの収穫に例えている説(からし菜を刈り取る事ができない=必要とされる事をできない)、あるいは物事や状況に熱意を加えることを、マスタードの辛味が料理に必要なような様子に例えているのではないかと言われています。

cut the mustard というフレーズ自体はアメリカで19世紀終わり頃に現れたようです。

pass muster

cut the mustard に近い表現として pass muster というフレーズがあります。

It doesn’t pass muster.

これは不合格だ。

pass muster (検査などに)合格する という意味です。

元々は軍隊を検閲のために集める事に由来しているそうです。

Unauthorized products are unlikely to pass muster.

不認可の製品が合格する事はほとんどない。

cut the mustard は日常会話で使えるか?

cut the mustard は少し古いフレーズのようで最近はあまり耳にすることも多くないようです。

しかし、cut the mustard のような若干マニアックなイディオムも押さえておくと、本や新聞などで見かけた時も安心ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました